Nana Channnelを開設しました!

「Nana Channnel」は、2013年に発足した読者モデルのファンクラブのWEB版としてスタートし、男性会員をこれまで25000人ほど集めて参りました。そこで今度は読者モデルを使い、2020年2月。新たに女性向けサービスのポータルサイトとして発足します。

独自の編集力を活かした読者モデルの動画体験記事や口コミ情報、ホストの主催するイベント情報。ホテル・旅館・レストラン・カフェ・ヘアサロン・エステサロンなどお得に予約できるサービス、インターネットでレアな商品や話題の商品を購入できたり、プレゼント企画などを掲載して参ります。 

<コンセプト>
ナナ チャンネルは可愛い読者モデルの動画体験マガジンです。

ヘアスタイル、メイク、料理レシピ、スイーツ、ファッション、旅行、温泉、アウトドア、インバウンドなどの動画をおしゃれなモデルが定期投稿していきます!

見てるだけで女子力アップの動画はNaNa CHANNELで!

明日すぐ使えるテクニックや情報が盛りだくさん。

食レポ、ケーキ作り、アウトドア、温泉体験、東京の銭湯巡り、東京のオシャレスポット・京都のオシャレスポット・パワースポットレポート等、動画記事が中心です。

すべてYoutube番組「NaNa Channel」や、Instaglamにて配信。サイトには動画ならびに記事を配信していきます。

特に、このコンテンツでは、あまりメジャーな情報誌や大手ポータルサイトには出てこないレアな情報やローカル情報、ここだけの内緒の話、話題の新スポットやお店をいち早く体験レポートとして取り上げていくのが狙いです。

これからは、ローカルメディア情報と、リアル体験の時代です!

ローカルメディアとは?

ローカルメディア(Local Media)とは、その名の通り地域のメディア・地方のメディアという意味です。広域ではなく、主に県域もしくは市域などエリアが限定されたWebマガジンの形式をとるケースが多く(以前はミニコミ誌と言われてきました)、私たちのように全国のライターさんが、独自路線の切り口でコンテンツ制作に取り組まれています。SNSでユーザからの取材リクエストを募集したりするなどコンテンツのネタ収集方法にも工夫が見られています。

ローカルメディアとリアル体験記事をおすすめする5つのポイント

なぜ、ローカルメディアとリアル体験は面白いのでしょうか?

1.即効性のあるオリジナルコンテンツ

ローカルメディアは、少人数もしくは個人で運営されることが多く、コンテンツの編集方針も独自色が出しやすくなっています。例えば、クチコミなどに対してタイムリーに取材を行い、即日コンテンツ制作・配信を行うことで、大規模メディアとの棲み分けが可能なのです。

2.ローカメディアならではの文章表現

Webマガジンは、その媒体ごとに編集方針が異なります。一般的に大規模メディアほど多くのユーザをターゲットにしているため、表現方法や構成は一般化され、誰にでも読みやすく受け入れられやすいトンマナ(※)となっています。ローカルメディアは、コンテンツの表現も自由度が高く、あえてその地方の言葉(方言)を入れた説明もよく見られのが特徴です。

※トンマナとは、「トーン&マナー」の略で、Webサイトにおけるデザインやトーンの一貫性を保つためのルールとして使用されるWeb専門用語です。

3.ローカルメディアの成長を楽しむ熱狂的なファン

ローカルメディアは大規模サイトと比較し、Webサイト全体のPV(ページビュー)やUU(ユニークユーザ)は少なくなります。しかし、そのWebサイト特性から熱狂的なファンが多く、リピータも多くなります。ライターも、読者モデルも地元出身のケースが多く、その結果SNSの返信コメントにも親しみが持たれ、その対応が更にファンの拡大に繋がります。熱狂的なファンを一定数獲得できれば、テレビや新聞にも負けない地域メディアに発展する可能性があります。ファンとなれば、その発展過程も楽しむことができるのです。

4.独自な切り口で評価する

口コミや評判、評価などのキーワードで記事を書く場合。良い評価を書くだけでなく、マイナス評価も必要です。企業やお店から広告費をもらって記事を書くと、どうしても良いことしか書かなくなるものです。実際大手グルメサイトや、旅行サイト、求人サイトってそうですよね?
Nana Channnelでは、あえて企業やお店から広告費を受け取らず、独自の目線で記事を書いたりコメント残すので、本当の情報を知ることができるのです。
これからの記事コンテンツにあるべきことは、そのお店や、旅館・ホテル、商品のデメリットや欠点などもしっかりと掲載することです。

 なぜこれをやる必要があるのか?
それは、ユーザーの気持ちになってみれば分かることです。

実際にその商品を使っている人や、宿泊した感想が知りたいわけです。そのときに、良い口コミだけだとなんか怪しいって思うんですね。

売り込みが入っているんじゃないかとか、逆に疑ってしまうものなんですよ。

そして、その商品の欠点やデメリットもちゃんと提示してあげる。そのうえで、全体の評価や感想をまとめてあげるのが理想です。
だけど、マイナス評価している部分はごく一部で、全体的な評価は高いですみたいな持って行き方ですね。
こうすることで、消費者の不安を取り除いて成約まで持っていくことができるのです。

5.面白そうだなと思ったら体験しよう

Nana Channnelは、もともとのベースが社会人の旅サークル、アウトドアサークルです。40年間培われた、学生・社会人サークル運営のノウハウが生きております。自分の好きなことをリアルの場でシェアするサービスで、体験を企画・開催する「ホスト」と参加する側である「ゲスト」を繋げるのが狙いです。

日本全国様々な地域に住むホストが企画する体験に参加することができるので、地元の人同士の交流にも使えますし、旅先地の地元の人との交流にも使うことができます。体験を企画するホストはだれもが無料で登録・掲載することができます。例えば「温泉」や「キャンプ」に行きたい、ではなく、仲間と過ごす場所が欲しい、仲間と過ごす場所がほしい、仲間との時間を大事にしたい、というのがこれからの若者や、中高齢者にも必要なのです。

同じ趣味の合った仲間たちが集まれば、そこにコミュニティが生まれます。転職のこと、結婚のこと、子育てのこと、将来のこと。リアルに繋がってこそ、SNSにはないダイレクトコミュニケーションの場が生まれるのです。しかも生き様や、日々の出来事を仲間と共有することで悩みやストレスから解放することが出来るのです。それがサークルの醍醐味なのです。

 

★チャンネル登録してね

★チャンネル登録してね

アーカイブ